僕が実際にレアジョブで無料体験レッスンを受けてみた結果、個人的に好きなオンライン英会話スクールでした。

料金が安いオンライン英会話スクールは他にも似たようなものがありますが、講師や教材のクオリティ・品質の高さを考えるとレアジョブはかなりコスパがいいと思います。

 

僕がレアジョブのレッスンを受けてみた感想はこちら。

料金が安いオンライン英会話スクールレアジョブ

レアジョブ英会話ロゴ

オンライン英会話のメリットは、安い費用で自宅にいながらレッスンを受けることができる点だと思います。

何か習い事をしようと思ったら月謝はだいたい1万円くらいが相場になると思いますが、格安オンライン英会話だと相場は6,000円程度になります。

もちろんもっと高い費用でよりよいサービスを提供するタイプのスクールもありますが、レアジョブは格安で品質の良いレッスンを提供することを目指しているということで、月額料金は本当に安いです。

日常英会話コースの料金

レアジョブの一番スタンダードな日常英会話コースだと、月額料金は5,800円です。これは毎日25分のレッスンを受けるコースの金額。

月に8回のレッスンを受けるコースになると月額4,200円になります。

さらに日本人カウンセラーによるカウンセリングを受けるメニューを追加する場合は980円を加算する形になります。

ビジネス英会話コース・中学高校生コースの料金

ビジネス英会話コースと学生向けのコースには特別なコース用の教材を使用していて、そのコースの認定講師の専門的なレッスンを受けることができます。

料金はどちらのコースも同じで、毎日25分のレッスンを受けるプランで月額9,800円。カウンセリングを付けると980円が追加になります。

ビジネス・学生コースには月8回プランがなく、毎日レッスンを受けることが前提となっています。

DMM英会話との比較

レアジョブとよく比較される同価格帯のオンライン英会話といえばDMM英会話

DMM英会話にも色々な特徴があり、様々な国籍の講師が在籍していることをウリにしているスクールです。

ただ僕がDMM英会話の体験レッスンを受けた感想だと、色んな国の講師がたくさんいるのはよかったのですが講師の質がバラけているというか、先生の当たりハズレが激しいという感覚でした。

その点レアジョブの先生は安定感がある感じがして、教材もしっかり学習効率を考えて作り込まれたいいものだなぁと思ったので僕は個人的にレアジョブの方がよかったと思います。

レアジョブとDMM英会話は料金面で比較してみるとほとんど同じです。1レッスンあたりに換算してみるとレアジョブよりDMM英会話の方が10円安いのですが、内容を考えればそれでも僕はレアジョブの方が安いと感じました。

月額費用が安いと続けられるのでおすすめ

英語を話せるようになるためには、継続して英語を話すことが一番大切です。

オンライン英会話は自宅でレッスンを受講できるので続けやすいですが、それでも月額費用が高いと経済的にしんどくなってしまいます。

それがレアジョブのような格安オンライン英会話スクールであれば月に6,000円程度で毎日レッスンを受けることができるので、これ以上に良い英語の勉強法はないように思います。

毎日25分の時間を「英語の時間」というように決め、生活の一部にしてしまえば英会話が身近になります。

英語がパッと出てくるような英語脳になるためには、日常的に英語を話すしかありません。

オンライン英会話は普段の生活をしながら無理なく英語環境を作るのにピッタリなので、英語を話せるようになりたい場合はチャレンジしてみるべきだと思います。

レアジョブ英会話公式サイト
レアジョブ英会話ロゴ