今回は、僕も実際にオンライン英会話レッスンを受けたNativeCamp(ネイティブキャンプ)コインの使い道と講師の予約について。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の1,000コインの使い道

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のコインの使い道ですが、この記事のタイトル通り【講師の予約】に使います。

最初は1,000コインあるのですが、僕はこのコインを使ったことはありません。

なぜならネイティブキャンプは基本「予約せずにレッスンが受けられる」からです。

ではどういうときに先生の予約をするのでしょう?

講師を予約する意味

講師の予約をする意味と理由ですが、ネイティブキャンプではたくさんの講師がいます。

そして自由な時間にレッスンを受けられるのはとても魅力的なのですが、やっぱり先生によって当たり外れ、合う合わないがあります。

そこで定期的に気に入った先生のレッスンが受けたいという場合に、このコインを利用して講師の予約をするというわけです。

ネイティブキャンプのオンライン英会話レッスン

ネイティブキャンプは本当におすすめです。

今まで僕がいくつかオンライン英会話レッスンを受けてきた中でも抜群にいいです。

僕は予約をせずに思い立ったときにレッスンが受けられることに魅力を感じていましたが、気に入った先生が見つかれば予約してレッスンを受けるのもいいですね。

ということで今回はNativeCamp(ネイティブキャンプ)の1000コインの使い方と講師の予約の意味についてでした。