僕がオンライン英会話のレッスンを受けていて気づいたのが、

  • フリートークだと英語は上達しない
  • フリートークを選ぶのはお金の無駄

ということ。

そこで今回は、僕がフリートークでは英語が上達しないと思った理由と、オンライン英会話での英語上達のコツについて書いていきます。

教材を選んでも結局フリートークと同じことができる

結論から言うと、オンライン英会話スクールで用意されている教材を利用してもフリートークはできるからというのが一番の理由です。

教材で用意されたトピックの間にでも他愛ない話はできますし、結局初めての先生だと「名前は?仕事は何してるの?」というような会話が必ずあります。なのでそれをわざわざ全ての時間フリートークにする必要はありません。

フリートークだと話題に困ることもありますし、講師が変わればまた大体同じような話を繰り返すことになってしまいます。

自己紹介はかなり上手くなるでしょうが、それ以上のことを話す機会が圧倒的に少ないのがフリートークの欠点です。

オンライン英会話で用意されている教材の利用

付箋を貼った本とノート

僕が実際にオンライン英会話でレッスンを受けてみて思ったのが、フリートークをするよりもスクールが用意してくれている教材を利用すべきだということ。

教材で用意されたトピックに沿って会話をしていくわけですが、こうすることでそのトピックで解説されている内容も理解できる上に、フリートークと変わらない「日常会話」をすることもできます。

フリートークと同じどころか、教材によって毎回違うトピックが用意されている分色んな会話ができます。

しかもそのトピックは、「オンライン英会話スクールによって考え込まれた教材」に組み込まれているトピック。会話の流れや次回のレッスンにも繋がるような内容になっていることが多いです。

つまり、フリートークではなく教材を選ぶことによって、トピックに沿って覚えた新しい単語やフレーズを利用したより成長の見込める会話ができるということ。

以下の記事でも書いていますが、僕が実際にフリートークではなく教材を利用したレッスンを受けたところ、より英会話上達の効果を実感することができました。

英語初心者・中級者別の教材トピック選びのコツ

トピック選びにはコツがあります。

最初から全部こなしていけばいいというワケではなく、英語初心者・中級者以上とレベルによって効率の良い進め方は大きく変わってきます。

英語初心者の場合

本当に英語初心者だったら一番最初から順番にこなしていくのがいいと思います。

流れもしっかりと考えられた質の高い教材である場合が多く、英語初心者に優しい内容になっているので無理なく進められます。

ですが少し英語が話せるレベルになると、オンライン英会話スクールが用意した教材を一から進めていくのはあまり効率が良くありません。

一からやり直したいという場合はそれでもいいかもしれませんが、それだとつまらなくなってきてしまいます。その結果飽きてしまい途中で止め、結局続かないということになってしまうかもしれません。

一番大事なのは続けることなのでそれだけは避けたいところです。

英語中級者の場合

中級者以上の人にとって大切なのが、つまらなさそうなもの、理解しているものは遠慮なく飛ばすということです。

つまらないと思いながらも一からきっちりとこなしていくよりも、自分が興味のあるもの、イマイチ理解できていないもの、おもしろそうなトピックなどを選んでレッスンを受けるべきです。

その方が日々学びがあり、より内容の濃い英会話をすることができます。英語は1つずつきっちりと覚えていくよりも、好きなことについてたくさん話す方が間違いなく早く上達します。

赤ちゃんが身近なものから言葉を覚えていくように、まずは自分に近いものについての英語に触れるようにしていくことでより早く英語を話せるようになることでしょう。

まとめ

テーブルの上のコーヒー

今回はオンライン英会話でフリートークをしてはいけない理由と上達のコツについて書きました。

もちろんフリートークだけでも自分からガンガントピックを作っていけるタイプの人はそれでも上達するかもしれません。

ですが自分の興味のあるトピックが用意されて、さらに掘り下げる内容まで決めてくれているのであれば、会話がよりスムーズに進みます。

教材のトピックの合間にフリートークをすることはできるので、今までオンライン英会話の無料体験レッスンではフリートークだけを選んでいたという方は教材を利用することも考えてみてはいかがでしょうか?

僕が実際に無料体験レッスンを受講しているインターネット英会話NativeCampのおすすめポイントや詳しい内容、注意点などについては以下の記事にまとめましたので、よければそちらも合わせてどうぞ。