レアジョブはいいオンライン英会話スクールですが、登録時に少し気をつけておかなければいけないことがあります。

これを見ておけばストレスなく簡単に登録できると思うので、レアジョブでレッスンを受けたい、無料体験を予約したいという人は参考にしてみてください。

オンライン英会話初心者必見!レアジョブ登録時に気をつけたほうがいいこと

レアジョブ英会話に初回お試し登録して無料体験レッスンを予約する時、気をつけた方がいいことは以下の3点です。

  1. スカイプの準備
  2. 初回登録のタイミング
  3. レベルチェックについて

スカイプの準備

スカイプを普段からよく使う人は問題ないですが、レアジョブで初めてスカイプを使う人や久しぶりに使う人は注意が必要です。

レアジョブ登録時にスカイプ名を入力しなければいけないのですが、これは後から入力することもできます。ただ少しややこしくなってしまうのでレアジョブ初回登録時にスカイプ名も入力してしまった方が簡単。

なのでレアジョブ登録画面に行く前にスカイプ名をメモしておいてすぐに入力できる状態で無料体験レッスンの予約をしましょう。

初回登録のタイミング

レアジョブに初回お試し登録するタイミングですが、初回レッスンの予約が2日以内の夜間に取れるときに登録しましょう。

というのも、最初の画面では初回レッスンの予約は2日以内、夜の時間帯のみ表示されます。それ以降の日付、別の時間の予約は画面が違うため、そこまでたどり着くのが少し大変。

もちろん別の時間に予約することはできるんですが、少し分かりにくいので登録のタイミングには気をつけた方が楽かもしれません。

レベルチェックについて

レアジョブの初回レッスンでは、簡単な自己紹介の後にレベルチェックをします。

このレベルチェックは正直かなり難しいことを聞かれるので、オンライン英会話初心者の場合少し驚いてしまうかもしれません。

ただこれはあくまで「レベルチェック」なので、質問の意味が分からなかったり英語が聞き取れなければ堂々と「パス」と言いましょう。

そうして自分がどのレベルなのかをはっきりと先生に見てもらい、次回に本当に自分に合ったレベルでレッスンを受けるのがベストだと思います。

まとめ

レアジョブ英会話のレッスンはとてもクオリティが高くて僕は気に入っています。

僕がレアジョブのレッスンを受けてみた感想はこちら

ただレッスンを受けるときに少し分かりづらいことがあったせいでスムーズに始めることができませんでした。

この3つの点に気をつけて初回の無料体験レッスンを予約することでより簡単に始めることができると思いますので、オンライン英会話初心者の方は特に参考にしていただければと思います。

それでは以上、オンライン英会話初心者がレアジョブの無料体験レッスン初回予約時に気をつけた方がいいことについてでした。