Torontojp.com

~トロント現地情報サイト~

【トロントCNタワー】完全攻略ガイド〜入場料・360レストランの料金や予約〜

time 2015/07/14

cntower

トロントといえばここ!という程、定番観光スポットとなっている街のシンボル的存在【CNタワー】

今回は「無料でCNタワーにのぼる裏技」や、その他お得なおすすめ情報・タワーの見所を徹底攻略!

 

sponsored link

定番観光スポット【CNタワー】って?

cn-tower

高さ553.33mを誇るCNタワーは2007年まで世界で1番高い建物として長い間親しまれてきたんですよ。(3年ほどしてドバイのビルに抜かれてしまった(。´・ω・))

今現在は東京スカイツリーの完成により世界で3位となってしまいましたが、それでもなお変わりなくトロントの人々に愛されています。

 

展望台にのぼってみよう!

早速チケットを購入!…の前に、タワーの中にはいくつかのスポットがあります。まずはそれぞれの見所から!

 

最初の展望地点「ルックアウト」

ルックアウト

高さ346mある最初の定番展望台地点「ルックアウト」まで、ガラス張りの超高速エレベーターで58秒。

ここに着いたらまずは目の前に広がるトロントアイランドやダウンタウンといったキレイな街並みと景色を一望!

その後は床がガラス張りになっている「グラスフロア」から真下をのぞいてみるべし。今にも落ちてしまいそうで本当に恐怖・・!勇気ある人はジャンプしたり寝転んでみたりしてましたよ!(゜-゜)

また屋外展望台もあるので直接外気に触れてCNタワーの高さを肌で感じてみましょう。

 

タワーのてっぺん「スカイポッド」

スカイポッド

やっぱりのぼるからにはタワーの一番先まで行きたいですよね!?

「ルックアウト」からさらに高速エレベーターで一気に高さ447m地点の「スカイポッド」展望台へ。

ルックアウトからの景色もキレイなんですが、ここ展望台スカイポッドからの眺めは格別でおすすめです!!

天気がいい日はアメリカやナイアガラの滝も見えるほど。もちろん夜景も最っ高で、トロントが本当に都会だということが実感できますよ。

 

見逃せない展望レストラン【360 Restaurant】

360レストラン

「ルックアウト」から一つ上にあがると、「世界で最も高い場所にあるワインセラー」としてギネスに認定された有名な展望レストラン「360 Restaurant」があります。

ルックアウトやこのレストランはCNタワーの円盤型の部分に入っているんですが、なんとこの円盤の部分、ぐるりと1周回るんです。

72分で1週、素敵な景色をみながら食事が楽しめる何とも贅沢なひとときを過ごせちゃいます♡

料理はカナダの特産品を使った西洋料理がメイン。お値段はランチ$30~、ディナー$50~。

「高い!」と思いましたか?そんなあなたは次をチェック!!

 

素敵な食事を楽しむとCNタワー入場料が無料!?

なんとこのレストラン、事前予約をすればCNタワーの入場料がなーんと無料になるんです!

※ルックアウトまでの料金が無料。スカイポッドへ行くには追加料金が必要です。

普通に入場料を払うよりも断然お得にCNタワーにのぼることができるので、これは知らなきゃ損!

素敵なレストランでおいしい料理を食べて、さらに入場料が無料とは嬉しいですよね♡

レストランの予約は↓公式サイトの【Reservations】より!

 

【お店情報】

360 restaurant
360-Restaurant
ウェブサイト:http://www.cntower.ca/en-ca/360-restaurant/reservations.html

営業時間:Lunch:11:00AM~2:00PM Dinner:4:30PM~10:15PM

アクセス:CNタワーのチケットを買う必要がないので、メインエントランスにいる360restaurantのスタッフに声をかけるとそのまま案内してもらえる。

 

まだまだある!CNタワーの魅力

スリル満点!!空中散歩体験エッジウォーク

EdgeWalk

展望台の外に出て展望台のふちを歩く、高所恐怖症の人が想像しただけで倒れてしまいそうなアクティビティ【EDGE WALK(エッジウォーク)】

下を見るだけでガクガク足がすくみます…。都会トロントの高層ビルたちを見下ろしながらたった1.5mの幅を歩いて進むのは人生最高レベルの思い出になること間違いなし!

エッジウォークの料金はチケットが$195とお高めですが、このチケットがあればCNタワー内のすべての場所へ行けてしまいます。Lookout(ルックアウト)やSkypod(スカイポッド)の入場料が含まれていると考えればそれにプラスして最高の体験ができますよ♪

 

やっぱり楽しいギフトショップ

最後は1FにあるギフトショップでCNタワー限定のお土産をGET!!

そこで突然私の【CNタワーで買いたいおみやげベスト3】!!+゚。*(*´∀`*)*。゚+

  • 【3位 ノート】
    ノート
    トロントの街の絵が表紙のかわいいノート。
  •  

  • 【2位 3D写真inクリスタル】
    クリスタルの中の写真
    【小$20・中$50・大$80】
    その場で撮った写真が3Dでクリスタルの中に入ります!立体的ですごいっ!写真はやっぱり記念になりますよね。
  •  

  • 【1位 マグカップ】
    CNタワーマグカップ
    おみやげ1位は安定のマグカップ!トロントって書いてあるので分かりやすいです!笑
    何種類かあるんですが全部かわいいですよ♪

    あとはマグカップではないですがキレイなショットグラスもおすすめ!
    CNタワーショットグラス
    小さいので複数買う場合はこっちの方がいいですね、小物入れにおひとつどうですか?

  •  

  • 【番外編】
    クリスタルタワー
    少々お高いうえに持って帰るのが怖いけど、すごーくキレイ。お値段は【小$60】【中$100】【大$1000】。。。

 

おみやげをもっと詳しく見たい方は↓こちらの記事もチェック!
トロント限定CNタワーのお土産!おまけ編。

ギフトショップはCNタワーにのぼらなくても無料で入ることができるので、残念ながらタワーにのぼることができなかったという場合は記念におみやげだけ買いに行くのもいいですね。

※ギフトショップはタワー内部1Fにあるので、タワーにのぼらなくてもセキュリティーチェックを通る必要があります。

 

周辺施設もチェック!

CNタワーの周りには水族館メジャーリーグチーム「Blue Jays」のホームスタジアムであるロジャースセンターなど、それぞれで半日は楽しめるスポットがたくさん!

ちなみにタワーの外観は夜になると赤と白でライトアップされるので、外からみてもとーってもキレイ。カナダの祝日や時間によっては色が変わったり点滅したり見ごたえ十分ですよ。

CNタワーライトアップ

家族や友達、恋人と一緒にトロントのシンボルCNタワーで素敵な時間を過ごしてみてはいかかでしょうか。

 

CNタワーまとめ

魅力の詰まったトロント定番観光スポットCNタワーのお得情報、いかがでしたか?のぼる前に予習をして120%楽しんじゃいましょう!

だけどやっぱりみなさんせっかく観光するなら少しでも安く料金を抑えたいですよね。

さきほど「360レストランで食事をするとCNタワー入場料が無料になる」とお伝えしましたが、実はレストランで食事をしない場合でもインターネットで事前予約するだけでなんと入場料が15%OFFになるんです!!

なので「とりあえずタワーにだけのぼりたい!」という場合は↓公式ページからオンライン予約!!

 

【詳細情報】

CNタワー入場ゲート

営業時間:毎日8:00AM~11:00PM
(360 restaurant) Lunch:11:00AM~2:00PM Dinner:4:30PM~10:15PM
TEL:(416) 868-6937

住所:301 Front St W, Toronto, ON / map
アクセス:地下鉄Union駅から徒歩でFront Street Westを西へ約12分

ウェブサイト:http://www.cntower.ca/en-ca/home.html

 

sponsored link

コメント (3)
  • CNタワーのキッチンアテンドとして働きましたが、スタッフミールがバリ美味しかった。

    by 岩壺智晴 €2016年11月24日 7:29 PM

  • 360レストランが1週ではなく、1周回るが正しいと思いますが。2016年の夏に行って来ました。
    現地のツアーと家族3名にて電車で移動してはいったと思います。パンが余ったので5カナダ$をチップ
    で出すとパンとお菓子を追加して360の紙パックにいれて、帰りに持ってきてくれました。

    by kaz kamiyoshi €2017年10月2日 11:39 PM

    • 誤字のご指摘、またトロントタワーでの思い出をコメントしていただきありがとうございます^^

      by Sakura €2017年10月3日 4:13 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ライター

Lisa

食べることが好きなのでトロント内のおいしいレストランは常にチェックしています。カフェでのんびりするのも大好き♡最近はお気に入りのカメラを持っておでかけして、トロントの街や食べ物の写真を撮ることにはまっています。

ライターさん募集中!!

現在Torontojp.comでは記事を書いてくれるライターさんを大募集しています!

「おすすめの場所」「みんなに教えてあげたいこと」そんな現地のお得な情報を発信してみませんか?♪【未経験・スマホ・1記事~OK!!】詳しくはこちら



過去の記事

ライター募集